GSCNトップページ
GSCNとは?
教育
研究開発
表彰
行事
ニュースレター
メルマガ
インフォメーション
リンク集

行事

2012.05.30 更新
NEW 第1回 JACI/GSCシンポジウム(第12回 GSCシンポジウム)開催のお知らせ
NEW 日本化学会春季年会の特別企画「持続可能な社会を支える化学と化学技術」開催のお知らせ
  化学工学会第77年会におけるGSC冠セッション開催のお知らせ
  過去のシンポジウム
  過去の他の行事

第1回 JACI/GSCシンポジウム(第12回 GSCシンポジウム)開催のお知らせ

社団法人 新化学発展協会と、財団法人 化学技術戦略推進機構の戦略推進部が統合し、 2011年4月1日に社団法人 新化学技術推進協会(JACI)が発足いたしました。 グリーン・サステイナブル ケミストリー(GSC)ネットワークは、新しく発足した 新化学技術推進協会の大きな事業として再スタートを切りました。
 本協会は、新たな化学技術の推進により、わが国産業の国際競争力の強化を図り、 社会の持続的発展と国民生活の向上に寄与することを目的としております。 この目的のために、GSCを中核に据え、長期的展望を持って組織的かつ一貫性のある活動を行っております。
 こうした経緯を踏まえ、『第1回 JACI/GSCシンポジウム(第12回 GSCシンポジウム)』を来る6月に開催させて頂くことになりました。
 「新化学技術が拓く豊かな未来社会 -エネルギー・地球環境問題の解決を目指して-」 をテーマとして、下記要領にて開催させて頂きますので、本シンポジウムへの積極的なご参加をお願い申し上げます。

1)開催予定日時 
  2012年6月12日(火)、6月13日(水)

  プログラムはこちらから

  ポスター発表の演題はこちらから

2)開催予定場所
  ベルサール神田 (東京都千代田区美土代町7 住友不動産神田ビル2F-3F)
       最寄駅1:都営新宿線小川町駅 B6 出口 南方向徒歩2分
       最寄駅2:JR山手線神田駅  北口 西方向徒歩7分

3)ポスター発表募集予定期間

   ポスター発表を希望される方は、2012年3月5日(月)までに、下記リンクよりお申し込みください。 また、発表要旨を下記の「ポスター要旨作成要領」に従って作成し、2012年4月2日(月)までにE-mailにてご提出ください。 提出いただきました要旨を委員会にて審査し、採否を2011年4月13日(金)以降にE-mailにてご連絡いたします。

詳細は、こちら からダウンロードしてください。


参加登録・ポスター申込は下記からお願いします。

   参加登録のみされる方(ポスター発表されない方) 
    参加登録のみの登録
   ポスター発表される方(参加登録も同時にできます)
    ポスター発表登録 
    ポスター要旨作成要領

 

「持続可能な社会を支える化学と化学技術」開催のお知らせ

日本化学会春季年会の特別企画として「持続可能な社会を支える化学と化学技術」を企画致しました。

趣旨 グリーン・サステイナブル ケミストリー ネットワーク(GSCネットワーク)では、人と環境にやさしく、持続可能な社会の発展を支える化学および化学技術であるGSCの推進に貢献のあった個人、法人、任意団体にGSC賞をお贈りし、その栄誉を称えてまいりました。また、GSCの普及、促進のためシンポジウムを開催し、35歳以下の若手研究者で優秀なポスター発表にはGSCポスター賞を授与してまいりました。この度、最新のGSC賞受賞者及びGSCポスター賞受賞者が集合することで、GSCの実績を築き上げたベテランの視点とGSCに磨きをかけ持続可能な未来社会を見つめる若手の想いと、そして、かけがえのない地球の上を共に歩む参加者の皆様の協奏が会場に響きわたることでしょう。これにより、GSC活動のより一層の推進とさらなる浸透が進むことを期待します。

実施日時  2012年3月25日(日) 午前

プログラム

 09:30- GSCの現状と課題 (産総研)原 重樹
 09:45- 固体酸触媒を用いた低環境負荷型アダマンタン製造プロセスの開発 (出光興産株式会社)間瀬 淳
 10:15- 環境調和性に優れた有機ラジカル電池の研究開発 (日本電気株式会社)岩佐 繁之
 10:45- 太陽光と水から水素を製造する粉末光触媒の開発 (東理大理)工藤 昭彦
 11:15- 環境にやさしい香料の新製法の開発  
  (宇部興産)◯杉瀬 良二・土井 隆志・白井 昌志・吉田 佳宏・佐直 英治
 11:45- ポリプロピレンサクシネートをバイオベースソフトセグメントとするポリ乳酸ブロック共重合体の開発
  (京工繊大院)◯西脇 誉真・木村 良晴
 12:00- 原子間力顕微鏡を用いたポリ乳酸とポリ乳酸ステレオコンプレックス薄膜の結晶成長観察
  (東大院農)信岡 俊宏
 12:15- チタン酸ナノチューブの構造制御と酸触媒特性
  (東工大応セラ研)◯齊藤 達也・北野 政明・中島 清隆・原 亨和

日本化学会ホームページもご参照ください。
http://www.chemistry.or.jp/nenkai/92haru/5-1.html#sp_prog14

 

化学工学会第77年会におけるGSC冠セッション開催のお知らせ

化学工学会第77年会のシンポジウム「化学産業技術フォーラム」におきまして、化学工学会と共催で下記のGSC(グリーン・サステイナブル ケミストリー)推進の講演会を開催します。

 日時 2012年3月16日(金)13:00~15:00 (年会第2日目)
 場所 工学院大学(新宿キャンパス) 高層棟3階 アーバンテックホール(定員 270名)
  <座長  社団法人新化学技術推進協会 牛窪 孝 >  
 挨拶 新化学技術推進協会(JACI)の紹介と本企画について (10分)
    (社団法人新化学技術推進協会) 井田 敏
 展望講演 これからのGSC -Positive GSC (50分)
    (東大名誉) 御園生 誠
 招待講演 環境に配慮したものづくりを支える化学技術への期待 (60分)
    (神戸山手大学) 中野 加都子・Feuerherd K.H.
       

多数の方のご参加をお願い申し上げます。なお、参加される場合、化学工学会年会への参加登録が必要です。詳しくは下記サイトをご覧願います。

化学工学会年会全体: http://www3.scej.org/meeting/77a/
年会参加申込: http://www3.scej.org/meeting/77a/registration.html
プログラム: http://www3.scej.org/meeting/77a/prog/sess_7.html         

(講演番号はXA213、XA214、XA216です。)